エアビーとはなに?海外旅行で使うメリット・デメリットや注意点について解説!

海外旅行で現地に滞在するとき
近頃、エアビーで宿泊先を探す人が
増えています。

このエアビーとはなんなのでしょうか?
この記事ではエアビーを海外旅行で
利用する際の、メリット・デメリットや
注意点について解説しています。

スポンサードリンク

エアビーとは

ここ最近は、海外旅行するに当たって
宿泊スタイルが多様化し
選択肢が広がっています。

その中で、インターネットを介した
民泊サービスが世界的に
人気となっています。
ちなみに、民泊とは、宿泊施設ではなく
一般の民家に宿泊することを指します。

そんな民泊サービスの代表格がエアビーです。

もっと、わかりやすく言うと
エアビーとは個人同士で
部屋の貸し借りを仲介する
インターネットサービスとなります。

エアビーの海外旅行でのメリット・デメリット

海外旅行でエアビーを利用して
宿泊する場合のメリット、デメリットに
ついて解説します。

エアビーのメリット

エアビーでの宿泊は
何よりもコスパがいいです。

海外旅行で滞在する地域を
ブッキングドットコムなどの
宿泊予約サイトで比較してみると
ホテルより安く設定されています。
もしくは、同じくらいの相場でも
広めな部屋が多いです。

もう1つ、大きなメリットとしては
宿泊先のスタイルが多様な点です。

別荘、自宅、アパートの部屋を
丸ごと借りることができるため
洗濯機やキッチンなどがある部屋で
旅行先で住むように
滞在を楽しむことができます。

さらに、エアビーらしいメリットとしては
ホスト(部屋の貸し手側)との
交流ができる点です。
地元のホストから現地の
オススメスポットを聞いたり
穴場レストランを教えてもらったり
ガイドブックにはない情報を
教えてもらえるかもしれませんよ。

エアビーのデメリット

エアビーのデメリットとしては
ホテルや旅館のようなサービスは
期待できないと言う点です。
宿泊するところによっては
タオル含めて、アメニティも
全て自分で用意しなくては
いけない場合もあります。

sponsored link

ホテルでのおもてなしに
慣れてしまった人にとっては
デメリットと感じてしまうでしょう。

さらに、海外旅行でエアビーを使う場合
例えば、アパートの1部屋を借りた場合
ホテルと違って名前で検索して探す
ことができないので宿泊先を
探すのが大変です。

もう1つデメリットとしてあげると
世界的に広まっているサービスのため
基本的にどこの国でも
ホストとのコミュケーションは
英語となります。
英語が苦手な人にとっては
デメリットといえますね。

エアビーの注意点

エアビーは個人どうしでのやりとりと
なるため、トラブルはつきものです。
特に、海外旅行で使うとなると
現地で生活しているホストとは
生活習慣や文化の違いから起こる
トラブルもあり得るでしょう。

もちろん、トラブルを避けるに
越したことはないため最低限の
注意点としては・・・

宿泊候補の写真をよくチェックする!
写真枚数が少ないところ、
写りが悪いところは避けたほうが無難です。

宿泊先のホストのレビューをチェックする!
当然、良い宿泊先であれば評価は高いはず。
とはいえ、外国人にとっては人気の高い
お部屋でも、日本人にとっては微妙・・・
かもしれませんので日本人のレビューが
多くついているかどうかをチェックしてみましょう。

ホストになんでも質問する!
ホストと英語でのやりとりとなると
苦手にな人は遠慮しがちですが
気になるところはなんでも
質問してみましょう。

まとめ

新しい宿泊スタイルのエアビー。
旅行先で「住むように暮らす」体験
がしたい人はオススメです。
旅の楽しみが広がりますよ。

エアビーのサイトをのぞいてみると
宿泊先を見ているだけでも
面白いので、ホテルサイトと
比較しながらチェックしてみてください。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする