デンソー期間工は短期で稼げる?3カ月働いてトータルいくら稼げるかわたしの給与明細で計算してみた!

はい!どーも!
デンソー期間工の
ゆるふわです!

なにか目的があり
期間を決めて短期間で
まとまったお金が欲しい!

その選択肢として
期間工という働き方を選び、
色々なメーカーを
比較している方もいると思います。

わたしはデンソーという会社で
期間工として働いていますが
巷では、デンソーは
数ある期間工メーカーの中でも
トップクラスに稼げると言われています。

では、デンソー期間工は
短期(3ヶ月)で働いて
稼げるメーカーなのでしょうか?

この記事では、
デンソー期間工で働く
わたしのリアル給与明細を
3ヶ月分計算して
トータルいくら稼げるかシミュレーション。

デンソー期間工は
短期で稼げるおすすめメーカー
なのかを検証しています。

デンソー期間工3ヶ月分の手取りを合計すると・・・

2019年10月途中にデンソー入社→
2020年の1月末でデンソー退社。

こんな感じで3ヶ月とちょい
デンソーで期間工として働いたと
仮定して、計算してみましょう。

以下の画像は
わたしの実際の給料明細です。
(デンソーは明細を電子化してます)

2カ月目から月半分が
夜勤ありのシフトになって、
残業も毎月15時間程度って感じです。

まずは1回目の給料。


(「季節赴任手当」含む。
後ほど解説します。)

2回目の給料

3回目目の給料

最後の給料

手取りを累計すると・・・

1回目¥73,015
2回目¥236,764
3回目¥209,775
4回目¥227,901

合計¥747,455

3ヶ月間働いて、約75万円の
手取りとなります。

そして、期間工の魅力といえば
入社祝い金や満了金(ボーナスのようなもの)
と言われる毎月の給料とは
別にもらえる手当です!

それが加わるといくらになるでしょう。

デンソー期間工を短期(3カ月)で働く場合、入社祝金や満了金(ボーナス)が加わると?

ここで残念なお知らせです。
実は、デンソーには入社祝い金
というものがありません・・・。

デンソーの最初の給料でもらえる
季節赴任手当と言われるものが
入社祝い金のような扱いになっています。
その額は¥20,000と少なめ。

続いて、満了金(ボーナス)です。

デンソーには3つの
満了金(ボーナス)があります。

満了報奨金、満了慰労金、在籍手当

期間工メーカーの中でも
トップクラスに稼げる!
と言われている理由は
この3つのボーナスによるものです。

ですが、また残念なお知らせ・・・。

デンソーは6ヶ月契約を
基本としていますので
今回、対象である短期(3ヶ月)で
退社した場合、
この3つのボーナスのうち
満了慰労金だけしか受け取ることができません。

残り2つのボーナスである
満了報奨金と在籍手当は
6カ月満了しないともらえないんです。

満了慰労金は勤続期間により
もらえる額が変わります。
本来の契約通り6ヶ月満了した場合は
勤務日数1日あたり¥1,500が
ストックされます。

しかし、今回は短期(3ヶ月)で
勤務すると仮定しているので
3ヶ月で辞めてしまった場合、
画像から参照すると
「〜4ヶ月」に当たるので

勤務した日数×¥700

分の満了金しか
受け取ることができません。

仮に、1ヶ月20日出勤したとして
3ヶ月だと60日。
計算すると、
¥700×60日=¥42,000
諸々引かれて手元に残るのは
3万ちょいでしょうか。

デンソー期間工は短期(3カ月)トータルでいくら稼げる?どれくらい貯金できる?

では、デンソー期間工は
短期(3カ月)トータルでいくら稼げるか
計算してみましょう。

まず、3ヶ月働いた給料の手取りは

1回目¥73,015
2回目¥236,764
3回目¥209,775
4回目¥227,901

合計¥747,455

この中に、季節赴任手当が
含まれているので、
上で計算した満了金のみを加えます。
(満了金は手取りで¥30,000としておきます。)

1回目¥73,015
2回目¥236,764
3回目¥209,775
4回目¥227,901
満了金¥30,000

合計¥777,455

デンソー期間工の短期(3カ月)で
稼げる額はおよそ78万円となります。

給料から控除されているものに
寮の家賃(正確には光熱費)
と昼と夜の2食分の
食事代があります。

なので、多少節約して生活すれば
携帯電話などの通信費を加えても
月5万円もあれば事足りるかと思います。

そう考えると、3ヶ月で
60万程度は貯金できるということですね。

・・・うーん、微妙です笑
これくらいの額だったら、
期間工じゃなくても
いいかもしれません。

まとめ:デンソー期間工は短期ではオススメしない!だけど・・・

結論!
「デンソー期間工は短期ではオススメしない!」

デンソーには
入社祝い金がないこと

満了金がめちゃくちゃ少ないこと。
(短期の場合、契約途中での
退社扱いになってしまうため。)

この2点の理由によって
かなり微妙な結果となりました。

何か目的があって短期で
期間工をやりたい方は
比較しているメーカーのなかで
デンソーは候補から
外してしまっていいと思います。

そもそも、デンソーの場合
6ヶ月満了での契約なので
短期(3ヶ月)の場合、
バックレってことになりますしね・・・。

逆に!

「期間満了まで絶対に辞めない!」

長く続ける気がある方は
デンソー期間工をオススメしますよ。

なぜなら、日給が1年目から
¥9,900と期間工メーカーの中でも
高めに設定されている上に
2年目から日給10,900円
3年目から日給11,200円
と、長く在籍すればするほど上がります。

さらに、先ほど解説した3つの満了金。
きっちり6ヶ月満了した場合
全てもらう資格があります。

・満了慰労金
勤務日数120日×¥1,500
=¥180,000

(11ヶ月目〜は
勤務日数/¥2,000)

・満了報奨金
勤務日数120日×¥1,000
=¥120,000

(12ヶ月~勤務日数/2,500円と倍以上!)

・在籍手当
6ヶ月ごとに¥50,000

3つの満了金を合計すると、
6ヶ月在籍した場合
手取りでおよそ¥300,000!
1年在籍すると
手取りでおよそ¥500,000!

2年11ヶ月の期間満了まで
在籍した場合、
6ヶ月目以降は
半年ごとに¥500,000が
毎月の給料にプラスされます!

満了金だけで300万近く
貰えるのは結構すごいですよね。

これが、入社祝い金がないにも
関わらず、期間工メーカーの中でも
トップクラスに稼げる!
年収500万もいける!
と、言われている理由です。

ということで、今回は
デンソー期間工は短期で稼げるか
シミュレーションしてみました!

短期で期間工として働く場合は、
入社祝い金がガッツリと
設定されていたり、
短期でも満了金などの
手当がもらえるところを
選ぶようにしましょう。

それでは!

期間工申し込みランキングベスト3【2021年最新】

期間工求人の紹介実績No.1サイトはこちら!

  • 内定獲得者実績は年間3605名以上
  • 完全個室寮あり
  • 入社祝い金振込スピードが最短

大手自動車メーカーの期間工・期間従業員専門の求人情報サイトです。

高収入求人を多数掲載しています。

入社祝い金の他に、選考会参加費として数万円貰えるのでおすすめ。

公式ページはこちら

自己紹介

ブログを書いてる人:ゆるふわ

独身アラフォーの現役期間工ブロガー。

貯金ゼロの負け組派遣社員から
理想の人生を送るきっかけをつくるために期間工の道へ。

お金を貯めるためには、
「収入を多くして、支出を少なくする事」
期間工という仕事で働くとその恩恵を受けることが出来る 。

学歴なし職歴微妙なアラフォーがまさに実録でその恩恵を伝えるためのブログを日々更新中!

Twitter → @kikankore