デンソー期間工の採用決定〜赴任日(入社日)前日までの期間と流れについて

sponsored link

はい!どーも!ゆるふわさんです!

前回、デンソーの東京事業所がある
品川のビルで期間工面接を
受けたゆるふわ期間工。
結果はどうなることやら。
(とはいえ、ブログタイトルですでにネタバレしてるようなものですが笑)

この記事では、
デンソー期間工採用決定から
赴任日(入社日)前日の入寮までの
期間と流れについて書いています。

スポンサードリンク

デンソー期間工採用決定!アラフォー期間工爆誕!

デンソー期間工面接結果の合否は封筒で送られて来ます。

封筒が薄い→不合格の通知だけ
封筒が厚い→合格通知と共に諸々の書類

つまり、中身を見なくとも
封筒が厚ければ合格です!

ドキドキしながらポストを
開ける毎日を過ごしていましたが
とうとう来ました!

ポストを開けると速達と書かれた封筒が・・・。

封筒の厚みを見分けるまでもなく
不合格の旨をわざわざ速達で
送ってくるわけないだろうと合格を確信!

デンソー期間工の採用面接から5日後。
思ったよりも、早く結果が送られてきましたね。

速攻で、勤務している派遣会社の担当に
急遽、退職することを伝えて
赴任日までの期間を有休消化させて頂くことに。
(とても助かりました!)

採用決定からおよそ2週間後には
東京を離れて愛知県に向かう
必要があるためわりとシビアなスケジュール・・・笑
(時期により前後はあると思いますが
だいたい、採用決定から赴任までは
2、3週間が基本となっているようです。)

デンソー期間工赴任日(入社日)前日に東刈谷へ

採用決定から2週間の間で
身辺整理、引越しの準備をすすめて
赴任日(入社日)前日の
入寮日に備えます。

実は、デンソー期間工の面接を
通った時点ではまだ仮採用です。
勤務する製作所も
住む場所もまだ決まっていません。

デンソー本社で健康診断を行い
問題なければ本採用となり
配属される製作所、住む寮などが決まります。

赴任日(入社日)前日、
東京から東刈谷にある
デンソー本社近くの寮
「東刈谷・若草寮」まで向かいます。
とりあえずの仮宿となります。

ここでかかる交通費(新幹線など)は
本社で給料振込の口座書類を
記入したのちに交通費という名目で
振り込まれます。
赴任手当とは別に貰えるお金です。

住んでる場所からの距離によって
頂ける金額が決まっているようで、
東京に住んでいたわたしの場合、
17000円がおよそ2週間後に振り込まれていました。
(また別の記事で給与明細と共に解説しますね〜)

東京から名古屋までは新幹線。
さらに、名古屋から東刈谷駅まで
電車で向かいます。

東刈谷駅に到着。
わたしと同じようにでかい荷物を持った
デンソー期間工採用者らしき人が結構います。

「東刈谷・若草寮」までは
駅から歩いて15分ほどの所にあります。
駅からまっすぐ歩けば寮に着くので
迷うことはないと思います。

わたしはスーツケースのため
タクシーで向かうことに。
ですが、タイミング悪く
他の期間工採用者と
重なってしまい駅前にタクシーがいない!
でも、5分ほど駅前で待ってたらすぐにきました。
焦ってでかい荷物持って歩く必要はないですね。

東刈谷駅からタクシーで5分ほど走ると
「東刈谷・若草寮」に到着。

配属先が決まるまでの
2日間をここで過ごします。

寮に着くと管理人室に通され
簡単な挨拶と名前の確認。

そして、自分の部屋の鍵、
喫煙者の場合は灰皿を渡されます。
(デンソー寮全ての共通ルールとして
部屋に不在の時は灰皿は外に出しておく
というルールが決まっています。)

ここからは、時間の全体説明会まで
自由時間となります。

デンソー期間工の仮宿となる東刈谷・若草寮ってどんな感じ?

荷物を持って自分の部屋へ向かうと
ネットで見た噂通り。
3Kのルームシェアタイプの間取り。
だいたいこんな感じです。

キッチン、冷蔵庫、トイレ、洗面所は共用となります。

畳敷きの部屋に
テーブル、テレビ、寝具が用意。
押入れなどの収納がありました。
建物も部屋の中も正直言ってボロいです笑
でも、清潔感は保たれていますよ!

わたしは部屋Aに滞在したのですが
相部屋とはいえ仕切りも
それなりにしっかりしているので
隣の音が気になるということは
わたしは感じなかったです。
(もちろん、こればかりは同居人の
民度にもよりますが・・・)

ちなみに、お風呂は、滞在する建物とは
別の建物にあります。
なので、お風呂に入るときは
一度外に出なくてはいけません。
真冬は地獄ですね・・・。
お風呂場自体は広くて普通に綺麗でした!

(補足として、男性寮と女性寮は
きっちり別れています。
男性は女性寮の敷地内に
入ることすらできない作りになっています。)

東刈谷寮で全体集会・期間工どうしの初めての顔合わせ

そんなこんなで部屋で
一服していると
全体集会の時間に。

今回、入社する期間工は
男性女性含めて約50人ほど。
年齢もバラバラで見た目もバラバラ。

自分より年上そうな方もいれば
真っ赤な髪の毛に
ピアスジャラジャラな若者もいます笑

全体集会では若草寮に
滞在する上での注意点が30分ほど。
そして、翌日の集合時間などに
ついて話を受けます。

それが、終われば自由時間。
夕食は各自でとります。

寮の目の前にファミマがあるので
そこで買ってもいいですし
ドンキホーテとかある大通りまでは
歩いて10分くらい。
そこまで出れば、ファミレスやラーメン屋など
結構色々あります。

でも翌日には、健康診断なので
お酒は我慢!
暴飲暴食は控えましょう笑

赴任日(入社日)前日に持って行った荷物について

赴任日(入社日)前日は
スーツケースとリュックで
向かいました。

・3日分の着替え
・パーカー(はおりもの)
・貴重品や筆記用具
・ドライヤー
・充電関連
・サンダル

仮宿となる若草寮に
荷物を送ったところで
2日後の配属先決定まで
住むところがわからないので
荷物を送ることができません。

わたしは一旦、荷物を実家に送って
配属先が決まり、寮が決まってから
郵送してもらいました。

とりあえずは必要最低限の荷物だけで
入寮しましょう。
歩いて10分くらいのところに
ドンキホーテもあるので
生活用品を手に入れることには
困らないはずです。

部屋の説明でも書いたように、
お風呂が別の建物にあるので
サンダルがあると楽です。

まとめ

晴れて、面接合格!
デンソー期間工に
採用決定となったゆるふわさん。

採用決定から赴任日(入社日)
前日まででだいたい2週間。

赴任日(入社日)は
刈谷市にあるデンソー本社へ行き健康診断、
そして、運命の配属先が決まります。

次の記事では、
デンソー本社での健康診断から
配属先決定までの
1日の流れについて書いています。

それでは!

スポンサードリンク